読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAKELOG

思うがままに書き殴るブログ

『Rails for Zombies Redux - Code School』をやりました!

Rails for Zombies Redux

Code School の Rails for Zombies Redux というコースをやりました。Code School の有料会員になっていなくても、無料で始められるコースなので、まだ試したことがない方は、是非、試してみて下さい。ただ、ゾンビがモチーフになっているため、閲覧する場所は注意です。私は以前、電車の中で堂々と動画を視聴してしまって、ビビって画面閉じた覚えがあります・・・いや、そこまでゾンビゾンビしているわけじゃないんですけどね。

Rails4 対応で字幕も付いている

このコース、随分と昔からあるんですが、今はブラッシュアップされて Rails4 に対応しています。また、当初は用意されていなかった気がするんですが、最近は英語の字幕が付くようになっているので、ヒアリングに自信が無くても、字幕を追うことで内容が掴めるようになっています。説明に使われている資料を眺めているだけでも内容は理解出来るんですが、字幕もあるとより理解が深まりますね。

Rails の基礎を網羅

ActiveRecord の利用方法から始まり、モデルのバリデーションや関連について、ビューの書き方、コントローラの役割、ルーティングの定義方法など、Rails の基礎をひと通り網羅している内容でした。Rails を初めてやる方や、久しく Rails から離れていた方の復習に良い感じです。

他の Rails コースもやってみよう

今回のコースは Rails の基本的な内容だったため、少し物足りなさもあり、他の Rails コースもやってみたいと思います。