読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAKELOG

思うがままに書き殴るブログ

絵コミュニケーション

最近まではずっと孤独な戦いを続けていたんですが、また海外チームのデザイナーさんと一緒にやり取りをする機会が多くなってきました。当然、デザイナーさんは日本語は全く分からないので、やり取りは全て英語になります。基本的には、FB のチャットでやり取りをしています。私の英語力なんてたかが知れている為、どうしても、やり取りをしている最中に「???」となってしまう局面があるんですよね。

えっ???

fakestarbaby: コレコレこういう理由で、アレをコレして欲しいんです。

designer: あの・・・言っている意味が分からないです。

=> Google 翻訳を駆使して翻訳作業・・・

fakestarbaby: えーと、つまり、こういうことです。

designer: えっ???

fakestarbaby: えっ???

=> おもむろに Skitch を立ち上げて、画像にシコシコと矢印や単語を書いて送信・・・

designer: おぉ!イエス!分かった、分かった!

fakestarbaby: ほっ・・・

伝えようという気持ちと理解しようという気持ち

ちょっと小難しい話しになると、大体はこんな感じになりますね。私が言いたいことを伝えるのに苦労して勝手に疲れているように、相手も同じように必死に言っている事を理解しようとして疲れているとは思いますが、お互いに伝えようという気持ちと、理解しようという気持ちさえあれば、最終的にはなんとか話しが通じ合うもんです。

絵こそが最強のコミュニケーションツールなのでは

そこでいつも思うのは、絵コミュニケーション最強!ってことですね。無駄にヘタな英語を並べて必死になるよりも、絵で書いて伝えてみると、意外にも相手により正確に伝えることが出来るという事を実感している今日この頃です。