読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAKELOG

思うがままに書き殴るブログ

『Qiita/Kobito Meetup #1』に参加したよ!

2012年07月20日(金)に Open Network Lab さんで開催された、QiitaKobito ユーザーの Meetup に参加しました。当日は、天気も悪くて雨降るわ、前日まで真夏日だったのに急に寒いわで最悪な幕開けでしたが、相当数のユーザーさんが集まり熱気に満ちていました。

Qiita

当日のTwitterの様子は、togetter にまとめてあります。

確信犯的会場入り

18時45分から受付開始にも関わらず、Qiita メンバーの皆さんのご好意により、随分と早めの17時頃に @ppworks さんと一緒に Onlab の中に入れて頂きました。

Qiita メンバーの皆さんは、Meetup 直前という事で、色々と準備を進めていたので、ガラス張りの窓際のデスクに座り、しばらく、@ppworks さんともくもくしていました。道路に面した壁一面がガラス張りになっていて、外の景色が一目瞭然。少しの間でしたが、とても集中して作業出来ました。いや、良いですね、この環境。憧れちゃいます。

垣間見た迅速な実行力

ふとツイートを見ると、Qiita メンバーの一人である @tatata111 さんが “会場はこちら” という張り紙を準備しているという画像付きツイートをしていました。早めに会場入りしてしまい、見るチャンスを失ったので、「もう貼り終わったんですか?」と私が聞くと、「雨バージョンに変更して貼りました!」と答えてくれました。雨バージョンとは?と不思議に思って、1Fへ降りて張り紙を見ると、「雨の中ご来場ありがとうございます!」と書かれていました。いや、雨バージョンって、ただ「雨の中」って追記しただけなんですけど、単純に「あ、スゴイ!」って思いました。

当日は、直前に結構な雨が降り出したので、来てくれるユーザーさん大変だろうなっていう思いから、張り紙に言葉を追記しようと思い立ち、迅速に実行する。この気付きとスピード感を垣間見た気がしました。きっと、こういう所がサービスに活きて来るんだろうなと。

ATND の地図の罠

Meetup は ATND で告知されており、参加希望者は45人となっていました。しかし、受付時間を過ぎても一向にユーザーさんが来ない・・・。仕方なく、開始時間を遅らせる運びとなりました。

Twitter に目を通すと、Onlab に到着しない、地図が分からないというツイートがチラホラ。Onlab の場所は、ATND に地図として掲載されていたんですが、この地図が間違っていた為、ユーザーさんはあらぬ場所に導かれてしまったんです。@ppworks さん曰く、ATND の場所はビルの名称とかを入れてしまうと狂ってしまう事があるので、住所までに留めておく方が無難だとの事でした。

それに気付いた Qiita メンバーも、ATND の地図を修正してユーザーさんに告知し直すなど、やはり、ここでも迅速な対応をされていたのが印象的でした。

ユーザー間の交流

受付が始まっていたので、自分の TwitterID を告げると、名札に名前と好きな言語を書いて下さいというお達しがあったので、@fakestarbaby、Ruby と書いて胸に貼りました。そして、もう一枚、今日の企画で使うらしい謎の紙を頂きました。

Qiita メンバーによる今日の簡単な趣旨についての説明があり、謎の紙はユーザー同士で語り合い、アカウント名を5人聞いて記入すると、Qiita と Kobito のステッカーをプレゼントするという企画に使いますと。なるほど、交流しようね!って事ですね。

私が話していたテーブルは、主に Rubyist がたくさん集まっているテーブルでした。やっぱり、Twitter でしか知らない同士が出会う場って大切というか、貴重だなと感じましたね。

突然の大物ゲスト登場?

そろそろ、大物ゲストに登場して頂きましょう!という合図と共に、入り口から女性二人が会場入りしました。最初、顔を見た時に、「ヤバイ、俺、この人達知らないわー!有名人なの?」とか思ったんですが、背中に何か背負っているではありませんか!

そう、巷では有名なレッドブル・ガールズです。

拍手喝采と共に、レッドブル・ガールズにレッドブルを貰う儀式が始まりました。背中に背負ったレッドブル・リュックには、エンジニア何人分のパワー補給出来るんだ?ってくらい、たーっくさんのレッドブルが入っていました。

Qiita の今後・・・

8月は iOS AdventCalendar を開催予定らしいので、是非、皆さん参加してみて下さいとの事でした。また、AdventCalendar を自由に作成出来る機能を提供する予定で、もっと、この取り組みを活発にして行きたいとも言っていました。

そして、オフレコ情報・・・近い内に発表されると思われますが、より Qiita が加速するような面白い動きになりそうな予感しますね。今から楽しみでもあります。

ポテチとピザと寿司と烏龍茶、そして、レッドブルもね!

序盤から終盤まで、たくさんの食べ物が提供されました。私はお酒が呑めないので、烏龍茶飲みまくってましたけど、お腹もいっぱいになりました。ご馳走様でした!

おみやげ

Qiita ステッカー、Kobito ステッカーを頂きました。実は、Qiita メンバーとは仲良くさせて貰っていて、既にステッカーを貰っていたんですけど、更にたくさん頂いちゃいました。はい、ちゃんと配って周りますです。

そして、以前、Kobito のユーザーインタビュー に参加したのですが、そのお礼として、特別に Qiita / Kobito 特製Tシャツを頂きました!デザインもシンプルだし、カラーリングも素敵。これを着て勉強会に行きたいと思います、ハイ。

まとめ

Qiita / Kobito の初めての Meetup は、悪天候にも関わらず、たくさんのユーザーさんが集まって、熱いトークが繰り広げられ、とても楽しい時間になりました。とにかく、今後の Qiita、今まで以上に加速してくようなので、ますます、目が離せない存在になって行きそうですね。これからも、引き続き応援したいと思います。

余談

@ppworks さんから、大阪で絶賛活躍中の DJ エンジニア @ryumu さんのステッカーを頂きました。また、@fukajun さんから、Twitter で話題沸騰中の 株式会社ウサギィ のステッカーを頂きました。さて、何処にどう貼ろうかな。その前に、Qiita / Kobito のステッカー、ちゃんと貼らないとな。