読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FAKELOG

思うがままに書き殴るブログ

『第1回 渋谷 Edge Rails 勉強会 × 株式会社ドリコム事例発表 + heroku de rails 事例発表』に参加したよ!

2012/03/06(火)に GMO さんで開催された、第1回 渋谷 Edge Rails 勉強会×株式会社ドリコム事例発表 + heroku de rails 事例発表に参加したよ!

記念すべき第1回という噂を聞き付けて、これは是非出てみようと思って参加した。会場はとても広くてキレイで、もうここに住んで作業しちゃいたいくらいでしたね。で、集まった人数は約250人くらい?今年に入ってから色んな勉強会に出てきたけど、こんなに Rails やってる人が居たのかー!と衝撃を受けた。そして、そこに紛れ込むいつもの勉強会の顔ぶれ。

LT

@ppworks さん

「Heroku で Rails3.2 - We love Heroku 開発事例」です。 スライドは こちら ですね。

We love Heroku とは、@ayumin さんがボソッとツイートした一言をきっかけに一夜にして @ppworks さんが作り上げたサービスで、Heroku を使ってるサービス、どんどん登録して紹介してこうよー!っていうサービスです。LT 内容は、Heroku で Rails3.2 をやる場合、当然、Stack は Cedar だよねーとか、therubyracer は不要だよねーとか、これから Heroku で Rails する人には必須の知識を紹介していた。そして、最後に少し OpenGraph のお話し。あんまり FB 周りに詳しくないので、あんまり理解出来なくてスマン。

Edge Rails

@onk さん

「Rails3.2 って何が変わるの?」のお話し。 スライドは こちら です。

まず、Development 環境が超高速化した。これは今まで全ファイルを読み込んでいたのに対して、差分があったファイルのみを読み込むようにしたからだそうな。高速化が体感出来る程、早くなるとはちょっと試してみなくてはである。あと、ログにタギング出来るってのも追加されたらしいし、スロークエリーが出力されるようになってたりと、もう超高速で説明してくれて、Rails3.2、細かい所が改良されてて良い感じですね。他にもたくさん紹介して頂いたのだが、如何せん、量が多くて全て覚えきれなかった。後日、スライドをアップするそうなので、そちらを参照すると良いっすね。

@arihh さん

「ソーシャルアプリで使う jpmobile とガラケーからスマホへの対応」のお話し。

ソーシャルゲームのというお題だったけど、あんまり普通の jpmobile の扱い方の領域を出なかった感がある。でも、jpmobile を知らない人にとっては、ほぅほぅ、って感じだったのかな。自分は去年、jpmobile でガツガツ作ってた事があったので、それ程、新鮮味は無かったかもー。

懇親会

その後、ドリンクと軽食が出てきて懇親会。いや、太っ腹ですね、こんなに色々と無料で出してくれちゃって良いんですか?でも、一瞬で全て無くなった。

この時、@ayumin さんによる Heroku の LT も実施された。この中で Heroku 使ってる人は?って問いに手を挙げたら、手を挙げた奴に要はないから後ろに引っ込めと誘導されたりとか。ついでに Heroku の名刺も頂きました。前回会った Heroku の Meetup では SalesForce の名刺だったんですが、Heroku の名刺格好良いっす。

そして、いつも勉強会でよく会う人達と少し喋ってお開き!

まとめ

今回の収穫は何だろう?と考えると、@ppworks さんによる勇気と行動力だろうか。これはきっと、彼の才能なんだと思う。俺も勇気と行動力、意識して高めて行きたいわーって思った。

全然 Rails 関係ねーじゃん!でも、楽しかったから良し!